« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004.12.27

ベルゼルガのお面

ボトムズwebにてベルゼルガのお面を公開中。
これで、ボトムズごっこの遊びの幅が広がりますネ♪
感想などありましたら、コメントやトラックバックまでお願いします。

渋谷(サンライズ・出版商品広報担当)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.21

宣伝ポスター第2弾!投下!!

「装甲騎兵ボトムズ DVDメモリアルボックス」
B2宣伝ポスターの第2弾が、完成しました!!

年末には、店頭に掲示されていると思いますので、是非チェックして下さい。

12.6

今回お願いした方は、中田栄治さんです。
どうしても、ATを5機入れたい!!
という無理な要望にこたえて頂き、本当に感謝!感謝!!です
ありがとうございまいた。

このイラストは、他の宣伝物にも使用させて頂きたいと考えております。


清水(バンダイビジュアル:宣伝)

| | トラックバック (0)

2004.12.17

制作日誌 第11話「ペーパークラフト実践編」

いつの間にやら取材報告担当になっていた私ですが、本業の方も頑張っております。
現在ボトムズ公式HP内の「ジャケットギャラリー」にてDVDBOX用イラストをご覧いただけます。当時スタッフの入魂の作品を随時更新していく予定ですが、ぜひ実物をお買い求めいただいてその美麗さをご確認ください!

 さて、皆様。ボトムズ「ペーパークラフト」はもう作られましたでしょうか?
今回はその「実践編」として私の実践例をご紹介いたしましょう。

 先日、我社の忘年会が行われました。

サンライズ忘年会

日頃お世話になっております方々に多数ご参加していただきました。
私も「ボトムズ」担当として、営業・宣伝をして参りました。
もちろん、私は「スコープドッグ」仕様です!

製作者と私

当日ご参加されていた良輔監督、塩山さんをはじめ、皆様にも被っていただきました。

良輔さんも…
塩山さんも…

当時のスタッフの方々、会場にいらっしゃった方々も巻き込んで、皆様に被っていただきました。

会場に来られた皆様も…

皆様、本当にありがとうございました!

ローラーダッシュで社長に接近!
サンライズ社長にも被せる暴挙に出たスコープドッグ関口。
無礼講とはいえ、社長、ありがとうございました。

社長も公認!

このように盛り上がること間違いなし!
(場の雰囲気を考えて、遊びすぎには注意しましょう。)

これからの忘年会、そして新年会シーズンを皆様も「ペーパークラフト」でお楽しみください!


関口(サンライズ・画稿制作担当)

| | トラックバック (1)

2004.12.13

制作日誌 第10話 「ペーパークラフトを作ろう!」

12月に入り、街にはクリスマスのイルミネーションが輝く季節。冬休みも間近です。
さてさて今回は、ボトムズファンの皆様に、年末年始をご家族で楽しくお過ごしいただけるホットな商品のご紹介です!
もうお気付きの方もいらっしゃると思いますが、ボトムズ公式ページにて先日より「SPECIAL」にて「ペーパークラフト」の掲載、配信を開始致しました!
今回は、そのホットなアイテムの作り方、遊び方をご紹介いたします!!
 
1. まず、ボトムズ公式ページへアクセスし、「SPECIAL」から「ペーパークラフト」をクリックし、「スコープドッグ」の「初級」をダウンロードしてください。
(今回は「初級編」です!)


2. ご家庭のプリンタからプリントアウトしてください。あらかじめ、厚紙等にプリントアウトされるのもいいかもしれません。

はさみとのり、カッターも用意

3. プリントアウトした「お面」を厚紙に貼りつけ、輪郭に沿って切りましょう。

塗り塗り♪
チョキチョキ♪

黙々と作る担当関口背面図。
「関口、仕事中だぞ!」
「いや、これも仕事なんで……」

これが私の仕事~♪

4. 目の部分として、スリットの部分を切っておくと良いかもしれません。
  キリで穴を開けるのでもいいでしょう。

覗き穴を作る
こんな感じで

5. 耳にかけるための輪ゴムを通す切り込みを作ります。

切込みを入れよう

6. 輪ゴムを通します。

ひっかけるだけでOK♪

輪ゴムを繋げて長さを調節するのもいいでしょう。

ちょっと長いかな?

7. 完成です。これであなたもスコープドッグ!
  クラスのお友達とかぶって遊びましょう!!

完成~♪

今年の忘年会は、これで決まりだっ!!
(使用する場合は、時と場所と雰囲気を考えましょう! 空気が読めないと黙殺される危険があります!!)

 皆様も、ぜひ作ってみてください!

関口(サンライズ・画稿制作担当)

| | トラックバック (1)

2004.12.10

スコープドッグのお面

ボトムズwebを更新いたしました。
みなさんお待ちかねの、スコープドッグのお面がダウンロードできますよ~。
軍手をはめてアームパンチごっこをしたお兄さんも、階段の上から飛び降りて降着ごっこをしたお友達も、簡単に作れますのでトライしてみてくださいね♪
感想などありましたら、コメントやトラックバックまでお願いします。

渋谷(サンライズ・出版商品広報担当)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.12.04

会社訪問「やまと」編Vol.2

続き
清水さんの書き込みにあるように、DVDの購入キャンペーン用のスコープドッグのチェックとその他もろもろの打合せのために行ったのでした。
いや~、このオドン戦キリコ機、想像以上にカッコイイ!
色味の違いでこんなになるものなんですねぇ。
実はなんと抽選で100名様に当たる(詳しくはコチラ)ので応募してくださいね♪

   お気に入り♪
連れて行ったキリコ、オドン戦キリコ機に搭乗し記念撮影。


渋谷(サンライズ・出版商品広報担当)

| | トラックバック (0)

2004.12.03

「購入キャンペーン」用フィギュア完成!!

先日、「装甲騎兵ボトムズDVDメモリアルボックス」の購入キャンペーン用として
制作していたオリジナルフィギュア(オドン戦キリコ機)が
完成したという事で、「株式会社やまと」さんへ行って参りました。

   オドン戦キリコ機
やまとさんの受付には、商品の「1/12スコープッグ」フィギュアと一緒に
オリジナルフィギュアが展示してありました。

   アームパンチを確認中

早速、ガチャガチャとプレイを開始。
内部の細かい所まで、リアルに出来ており感動!!
監修もかねて、同行して頂いたサンライズの方も納得のご様子。
そんなこんなで、めでたく!オリジナルフィギュアが完成しました!!

ご協力頂いた、やまとさん!サンライズさん!ありがとうございました。


清水(バンダイビジュアル:宣伝担当)

| | トラックバック (0)

2004.12.02

月刊ホビージャパン1月号発売中

遅くなりましたが、月刊ホビージャパン1月号が発売となりました。
今回の『VOTOMS』の献立は、
「やまと」さんから発売となった1:12スコープドッグの徹底紹介!
原型を担当した野本憲一氏自ら、スコープドッグを代表とするATのメカ設定解説&
やまと1:12スコープドッグの注目ポイントを語ります。

なお、12月25日発売の月刊ホビージャパン2月号では、
野本氏のやまと1:12スコープドッグ、ディテールアップ法をご紹介。

こちらもお楽しみに!!

ホビージャパン編集部(龍)

| | トラックバック (0)

2004.12.01

制作日誌 第9話「高級ホテルに行った日」

 さて、前回予告した通り、「センチュリーハイアット東京」へ行ってまいりました!
今回の取材は、およそ30年前に高橋良輔さんたちによって立ち上げられた創作集団「あかばんてん」の取材をしてきました。
(「あかばんてん」については「オリジナルの肝」をご覧ください)
今回はそのときのご報告をさせていただきます。

ホテル外観

闇夜にそびえる高級ホテル。指定の場所はこのホテルの27階。
広い敷地内で迷子になりながら(本当に迷いました)、ようやく店の前に辿り着くと……

あかばんてん御一行様♪.jpg

ありました! 「あかばんてん座談会」の看板が。

都庁前夜景

窓から見えた夜景。本当にきれいでした。次はいつ入れることやら……

座談会風景

 今回、座談会に参加していただいたメンバーは高橋良輔さん、やすみ哲夫さん、岩崎治彦さん、堀口忠彦さん、西田稔さんでした。
まるで同窓会のような形になった今回の取材を皆様楽しまれていたご様子で、終始笑い声の絶えない取材となり、同席させていただけたことを嬉しく思いました。

 今回も当時の貴重なお話をたくさん聞かせていただきました。
「まんが日本昔ばなし」や「みんなのうた」、「うる星やつら」など、私も子供の頃見ていた作品を作られていたとのことで、あの作品を作っていた方々が目の前にいるのかと思うと、とても感慨深いものがありました。

 当時、事務所を借りていた頃みんなで泊まっていた話や、アニメリーグへ参加した頃の野球の話。ゴルフの話や飲んだ頃の武勇伝(?)など、話題が尽きることはありませんでした。

話は盛り上がり…

 「良ちゃん」と呼ばれながら、懐かしそうに思い出を語る良輔さんの笑顔が、まるで少年のように見えたのが印象的でした。

 笑って話せる過去があるということは、それだけ一生懸命生きてきたからなのではないでしょうか?
今回の座談会で皆さんが見せた笑顔がそれを物語っているような気がしました。
“あの頃”を活き活きと話される皆様は、見ていて微笑ましく、そして羨ましかったです。
「良ちゃんがいなければ“あかばんてん”はできなかったよ」
と堀口さんが語ったのがとても印象深かったです。

 物をつくる人間の一人として、私もいつか、現在(いま)いる場所を楽しく語れるようなそんな仕事がしたいと思いました。その時まで一生懸命、頑張ろうと思います。


みなさまお疲れ様でした。

左から西田さん、岩崎さん、堀口さん、やすみさん、良輔さん。
“あかばんてん”の皆様、本当にありがとうございました!!

関口(サンライズ・画稿制作担当)

| | トラックバック (0)

会社訪問「やまと」編Vol.1

やまと」に打合せに行ってきましたよ~。
せっかくなので1/12キリコを連れて行きました♪

    はいチーズ♪
やまとの入り口にてキリコ記念撮影。

続く。。

渋谷(サンライズ・出版商品広報担当)

| | トラックバック (1)

皆様、始めまして。

ボトムズファンの皆様、はじめまして。
サンライズの井上と申します。

かつて、TVシリーズでは、設定制作などをやっておりました。
当時のことなど、時々思い出した用に書きこまさせていただきます。

niftyのサンライズステーションでは、“いの”でやっておりましたので、
ここでも、 いの で行きたいと思います。

今後もよろしく御願いいたします。

 いの(井上幸一)/サンライズVOTOMS元設定制作

| | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »