« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005.06.25

ドコモ N700i スタイルプラスコレクション

N700

 こちらでも以前ご紹介させていただいた『ドコモ N700i スタイルプラスコレクション』が好評発売中! 自由に付け替えられる着せ替えカバーが売りの、「N700i」という、ドコモのケータイの本です。本誌では、そのカバーを使ってオリジナルのボトムズケータイ作りに挑戦するという企画を展開しています。レッドショルダーをモチーフにした、激シブケータイをぜひ書店で確認してください!
ちなみに、弊社より刊行の『苺ましまろ』ほか、N700iに貼ることのできるシールも付録で付いてきます。写真のように、表紙には各シールのイラストを掲載。コレを目印に書店へGO!

iモードで遊ぼう!編集部 門田

| | トラックバック (0)

2005.06.24

コトブキヤ・青騎士ワンコインフィギュア(ゼルベリオス編)

ドッグ系のATにみえるように~
(ドッグ系とはボトムズの世界感を代表するATスコープドッグのシリーズの言い回しの1つであります。そんな事当然知ってますよね。失礼!)

ゼルベリオス

 ゼルベリオスを製作するにあたって意識していた事は、パッと見できちんとドッグ系のATに見えるようにする事でした。実際デザインもそれほどドッグ系ATから逸脱している訳でも無いのですが、よりATっぽさを残すように努力したつもりです。
 あと、ゼルベリオスがダブってしまった時は、下半身を使ってカラミティドックのレッド、グリーンバージョンを作るのに使ってみてはいかがでしょう?(笑)

根本靖大(原型師)

kotobukiya-banner

| | トラックバック (0)

2005.06.17

コトブキヤ・青騎士ワンコインフィギュア(シャドウフレア編)

ストライク系のイメージを踏まえて造形しました。
(意:それはデュアルマガジンにて裏設定的に掲載され、ストライク改修機としてシャドフレの原型があったとされています。)

シャドウフレア

 今回製作したシャドウフレアは、画稿によって様々な表情を見せるATなので、それぞれのイラストからカッコいいと思う部分を拾いつつ、ストライク系のイメージも踏まえ、ATとしての全体のバランスに気をつけて作業しました。製作中は、表情を表す部分として特に頭部とバイザーに気を使い、最終的にはそれぞれ数度の作り直しの末にやっと今の形状に落ち着きました。皆さんが製品を手にした時、バトリング最強にして物語序盤からの適役である黒き炎の「悪」な存在感を感じてもらえれば幸いです。

糸山雄大(原型師)

kotobukiya-banner

| | トラックバック (0)

2005.06.14

ちょっとお知らせ!

皆さん、こんにちは。ウェーブ開発部の永見です。
おかげさまで、ラビドリードッグの方は沢山ご注文をいただいておりまして、本当に、本当に、ありがとうございました。今月末日到着まで引き続き、ご注文をお承りしておりますので、うっかりしてしまっていた方は、お早目に!
さて話は変って、前回ラビドリードッグ完成品の展示協力をしていただけるお店を募集させて頂きましたが、熱意たっぷりにご連絡いただいた店舗担当者の方がおりました。その店舗とは・・・静岡県浜松市にある『上新スーパーキッズランド浜松店』さま【住所:静岡県浜松市田町223-21】!すでに1/24ラビドリードッグ完成品を展示していただいています。ウェーブ・ビージェイ店以外で直接実物を見る事が出来るのはこちらだけ!お近くにお住まいのボトムズファンの方は、是非一度お店に足を運んでいただき、ご覧になってくださいね!
追伸:ホビージャパンさんのホームページで、柳瀬 敬之氏によるラビドリードッグのパッケージイラストが、ちょっとだけ見られるようになっています(もったいつけてスミマセン)。イラスト全ては購入時の楽しみに取ってありますので、予約された方は、その辺も楽しみに待っていてくださいね。
永見(ウェーブ:開発部)

| | トラックバック (0)

2005.06.10

コトブキヤ・青騎士ワンコインフィギュア(ベルゼルガBTS編)

やはり頭部でけっこう悩みます。
(意:ボトムズATのほとんどの造形の肝は頭の曲線。)

ブルーナイト

 今回のATの中で一番初めに製作した機体なので、シリーズ全機の基準になるという事もあり、全体の大きさ、バランス等にかなり気を使いました。
 形状的には、やはり頭部でけっこう悩みました。記号としては似ているもののTV版とは全く違った顔だちで、自分の好みもありカメラなどは大きめに描かれたイラストを参考にしたりしました。最近のメカには見られないダサカッコイイ感じに仕上がったと思いますが、どうでしょうか?

根本靖大(原型師)

kotobukiya-banner

| | トラックバック (0)

2005.06.08

入手困難でご迷惑をおかけしております

 おかげさまを持ちまして、早くも重版したほど大好評の『タタキツクルコト』。現在、皆様から手に入りにくいとの声をよく伺いますが、版元にも在庫がほとんどないため、書店で予約いただいても、お手元に届くまでの日数が結構かかってしまう可能性があります。ネット書店で購入いただくのが、早く確実に入手できる方法かもしれません。
 また、すでにご購入いただいた方からは「本書の購入者が買えるというポスターってどんなもの?」との声を聞きます。なので、この場を借りて、ドーンを紹介します。
   限定購入

もう1点、「購入」ではなく、「無料」(送料などは負担願います)で入手できるポスターもあります。こちらもドーンと。
   プレゼント
 どうです、どちらも、かっこいいでしょ? B2版の大迫力です。
 応募期間に限りがありますので、希望者の方はお早めにどうぞ。
  
担当編集I(インフォバーン)

| | トラックバック (0)

2005.06.03

ボトムズモチーフのケータイ掲載!

ボトムズケータイ
6月17日に『ドコモ N700i スタイルプラスコレクション』というムック本が発売されます。N700iというドコモのケータイの本です。N700iは、自由に付け替えられる着せ替えカバーが売りのケータイなのですが、それを使って、オリジナルのボトムズケータイ作りに挑戦するという企画を展開しています。
レッドショルダーをモチーフにしていて、出来上がりはかなりシブい!作り方も、簡単ではありますが紹介しているので、ぜひ書店で本を手にとって、確認してください。
これを機にN700iを買ったり、ボトムズスタイルプラスの自作に挑戦してみたり、してみてください! とにかく本を買ってください!

iモードで遊ぼう!編集部 門田

| | トラックバック (0)

あの外伝「青の騎士ベルゼルガ物語」がワンコイン(でも税込み525円)フィギュア化

青の騎士通常商品集合

 あの伝説の小説、「青の騎士ベルゼルガ物語」にだけ登場した機体がミニフィギュアとなって帰って来る!あの設定や、この展開に興奮した日々をミニフィギュアにギュギュっと凝縮して7月に発売予定!製品は目隠し箱のトレーディング式フィギュア。当時欲しかった機体が500円で(税込み525円)ゲッツチャンス!全部集めて感涙できる日も近い!!
 そんな青騎士ワンコインフィギュアですが、ブログをたたせていただきました!サンライズご担当様ありがとうございます!そこで、各週に亘って原型の製作に携わらせていただきました原型製作者のコメントをアップできましたらと思います!楽しみに待ってくださいね。

比留間 真(コトブキヤ)

kotobukiya-banner

| | トラックバック (0)

2005.06.01

ボトムズが大好きな店員さん注目!

ラビドリードッグ皆さん、こんにちは。ウェーブ開発部の永見です。
ホビージャパン7月号見ていただけましたか?おかげさまで、ラビドリードッグのほうは、どんどん注文が届き、感謝、感謝です。
早速ですが、1/24ラビドリードッグ完成品を飾って宣伝してくれるお店を募集します!!
ホビージャパン7月号をご覧になった方はご存知かと思いますが、6月4日より25日まで吉祥寺ビージェイ店では、山崎&秦両氏による完成品を展示させていただく事になりました。その際せっかくなので、もう一方のノーマルの完成見本の方は、別のホビーショップなどで飾っていただき、より多くの人に見ていただきたいと思い始めました。実際、今回のラビドリードッグ誌上通販自体もお祭りみたいなものですしね。
誠にもって都合の良いお願いですが、この企画にちょっとでも興味を持って、宣伝に協力してもイイヨ!という店舗の方は下記まで、ご連絡いただけますでしょうか。
宣伝してくれた店舗様には、ちょっと良いことを準備しています(大したものではありませんが・・・)。詳しくはお返事でお知らせさせていただきます。難しく考えず、軽い気持でご連絡下さい。それにしても・・・全然こなかったらどうしよう(笑)。宜しくお願いします!

連絡先メール:info@wavecorp.co.jp (メール件名:ラビドリー完成品展示の件)
永見(ウェーブ:開発部)

| | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »