« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007.06.29

おかげさまで好調です!

Vatkhどうもです。
『グレートメカニック』誌の編集イイダです。

約一カ月前に発売になりました、グレートメカニック別冊『装甲騎兵ボトムズ AT完全報告書』が、これをご覧になっている最低野郎のみなさまのおかげさまで、好調な売れ行きを見せています。
 
いやいや、どうもありがとうございました。
不肖、イイダの家の近所のTUTAYA鷺宮店でも「おススメ本」なんてシールが貼られちゃったりしていて、定期的にチェックして少しずつ減っているのを見て目を細める毎日だったりします。

まだご覧になっていない人のために内容を少しだけ紹介することにしましょう。
ボトムズのご意見番・井上プロデューサーが中心になってスコープドッグのマーキングと構造を考えるプロジェクト『スコープドッグ タイプ21c』は、立ち上げから完成直前までを完全レポート(←言葉おかしい?)しています。
その構造検証は、「ここまで考えるのかっ!」と圧倒されます。
『ペールゼン・ファイルズ』からは良輔監督と大河原邦男御大の貴重なインタビューをいただいています。
その内容は……イイダはちょっとびっくりしました。

本誌後半は「AT完全解析報告書」と銘打って、改めてATについて紹介&解析を行っています。
ここらでイッチョ総復習という最低野郎様達にはぴったりといえるでしょう。
その他にもバンダイのドッグや『コマンドフォークト』関係の小特集なんかもあります。 

まだ手に入れていない最低野郎様は、お近くの大きい書店ならまだ在庫はあると思いますので、いっちょどうですか?

もう持っているっている最低野郎様たちも、これもお布施と思って、もう一冊いかがっスか? いや、内容は同じなんですけどね……。


イイダユキオ(『グレートメカニック』編集)

| | トラックバック (0)

2007.06.28

第1回 ~『ボトムズ知らない男』、ターレットレンズを語る~

こんにちは。月刊モデルグラフィックス編集部の「ザ・ボトムズ見たことない男」、高久裕輝です。
いや、「見たことない男」から「じっくりと見ております男」になりつつあります。

Mg070602
さて、今回はスコープドッグの「眼」、ターレットレンズを語ろうかと。
というのも、OP冒頭の「パパパッ」でいきなり大写しになるターレットレンズ、やっぱり気になりますよ。
回るしズームするし。
しかもみなさんご承知のように、模型的にもやっぱり「眼」は重要。
ということで今回はこのターレットレンズを妄想!!

スコープドッグの頭部ターレットには3つのレンズが付いていますね。
それぞれ口径も長さも違います。
それぞれどういう機能なのか編集部で聞いてみると、「一番大きな緑色のレンズが標準ズーム、少し小さくて赤いのが精密照準、平たくて一番小さなレンズが広角」とのこと。
劇中でもシチュエーションに合わせてこの3つを使い分けています。

そもそも「レンズターレット」っちゅうのはホントに実在するわけで、今みたいにズームやらなんやらホイホイできない時代にカメラのレンズを手軽に交換できる仕組みとして重宝されていたみたいです。
とくに旧ソ連のFEDというメーカーが生産していたレンズターレットはそのものズバリの形状!(気になる方は「レンズターレット」で検索してみてくださいね。)
おそらくデザインのときにこんなイメージソースがあったんだろうなぁ、と思わせるカタチです。
あ、顕微鏡もターレットでしたね。

『ボトムズ』の劇中、パイロットはゴーグルを通して視覚情報を得ていますね。
ゴーグルから伸びたケーブルを右側のコンソールに差し込む描写もあるので、電子的な信号を受け取っているのでしょう。
となると、スコープドッグの場合レンズの後ろにある回転しない部分には今のデジカメのような撮像素子が入っているんだろうなぁ、と。
で、撮像素子が入っているのは正面から見て左上に来ているレンズ後方と考えるのが自然です。

Mg070601
さて肝心のレンズですが、「標準ズーム」ってのはまあその名の通り人間の眼の視野に近い雰囲気の画角をとらえるものでしょうね。
「広角」もまあ何となく分かります。
これだけ平べったいレンズはカメラ業界で言うところの「パンケーキレンズ」って奴ですな。
ところで精密照準ってのは何でしょうねぇ。
望遠のことを指しているのか、もしくは解像力が段違いのレンズが付いているのか……。

いや、もしかしたら撮像素子からして違うのかもしれません。
となると先ほどの推測は間違いで、レンズだけではなく3つの異なる機能を持ったセンサーも一緒に回転しているのかも。
レンズ後方の回らない台座は単なる電源供給ユニット!?
左上の基部にだけ電源供給用の接点が付いている、なんて考えると燃えますね。
模型的には銅の色でちょこっと塗ってみたり……。

あ、でも3つのデジカメを回転させる仕組みを考えるくらいなら最初からそれぞれに配線つないだ方が早いか……。
うむむ、ナゾは深まるばかり。
このブログ、トラックバック機能も付いているので読者の皆様も妄想して立体物を作るなり記事を書いてみるなりしてみてください。
お待ちしてますよ~


高久(月刊モデルグラフィックス編集部)
モデルグラフィックス

| | トラックバック (0)

2007.06.27

今週末は東京おもちゃショーにお越しください!

タカラトミーボトムズ担当の赤木です。
今週末は東京ビックサイトで東京おもちゃショー2007が開催されます!!
もちろんボトムズブースも、そして私も参加いたします。

一番の見所は、スコープドッグターボカスタムの展示です!!!
まだまだホビー誌では、じらしじらし、ちょい出し状況である中、その目で実物を見れる機会ですので、ぜひお越しください!!
(撮影は禁止ですので、その目と、心に焼き付けてください。)

さらに、発売直前のDMZラビドリードッグやバニラ、スタンディングトータスも展示します!
お楽しみに!


場所:東京ビックサイト西展示棟 (1~4ホール)
日時:6月30日(土) 9時~17時
   7月1日(日) 9時~16時

詳細は東京おもちゃショーのHPにて。


赤木(タカラトミー)
タカラトミーボトムズ総合サイト

| | トラックバック (1)

2007.06.26

アニメ夜話、今夜です!

BSアニメ夜話、
07年6月26日(火)深夜24:00~24:55
BS-2にて放送です。
お見逃しなく!
(危なそうな人はビデオの予約を!!)


渋谷(サンライズ・出版商品広報担当)

| | トラックバック (0)

2007.06.25

ペールゼン・ファイルズweb更新

みなさんこんにちは。
装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズweb」が更新されました。
ホビー誌と合わせて新情報をここでチェック!


渋谷(サンライズ・出版商品広報担当)

| | トラックバック (1)

良輔監督いちぶんの一

前回に引き続きボトムズスタジオでの良輔監督です。
ボトムズの定例会議中のひとコマです。
Photo_34


監督が「最近いろいろなところから写真を用意してほしいと言われるんだけど、ちょっと写真とって」と言うことで打ち合わせの後に良輔監督の撮影会(?)もいたしました。
Photo_33
ちょっとてれくさそそうですね。

内田(サンライズ・web担当)


| | トラックバック (0)

2007.06.23

バンダイスコープドッグ発売です・・・!

バンダイホビーのコキドキリコ(←こうやって書くと上から読んでも下から読んでも・・・みたい・・・)です。
ちなみに私は女の子なのでよろしくお願いします。

そんなんどーでもいいんですけどっ

発売!!発売!!
バンダイスコープドッグ発売ですよぉっ!!
ほんとに興奮で鼻血出そうです。
これまで開発マンと設計マンがバカを貫き私は少し冷静に見るようにしていたのですが・・・
ここにきてやっとバカになれました!
バカになれたほうがやっぱり楽しい(笑)。

07062301
私のデスクの上のテストショット(製品版の前のものです)で組んだスコープドッグも遊び倒しまくってやや疲れ気味。
明日新しいのを買って仲間を増やしてやる予定です。

みなさんにバンダイのスコープドッグをどんな風に楽しんでいただけるのか
ホントにホントに楽しみです。
これからも続々発売予定のバンダイのボトムズをよろしくお願いいたします。
おっと・・・ちゃんとした商品の写真も!

07062302
↑こちらは1/20スコープドッグメタルスペックバージョンです。

もっと詳しくはこちら!
バンダイボトムズ公式サイト


小木戸(バンダイホビー事業部)
バンダイホビーサイト

| | トラックバック (2)

2007.06.22

BSアニメ夜話#25

Bsay001
みなさん、こんにちは。
BSアニメ夜話でボトムズが取り上げられます。
07年6月26日(火)深夜24:00~24:55
BS-2にて放送です。
ご期待下さい。

追伸
とうとう、BSアニメ夜話でボトムズが取り上げられる世の中になっちゃいましたね☆
という事で、打ち合わせをする井上企画室長の写真です。


渋谷(サンライズ・出版商品広報担当)

| | トラックバック (1)

2007.06.15

プレイステーション2用ソフト!

ボトムズWebご覧の皆様、はじめまして。
バンダイナムコゲームス宇出津(ウデツ)でございます。

2007年は"プレイステーション 2"でもボトムズゲームの新作「装甲騎兵ボトムズ」が発売されまっす!

Bng061501
華麗なローラーダッシュはもちろんのこと、ATの乗り降りも自由!
敵からATを奪っちゃうことも当然出来ます。

Bng061502
と言うわけでして、3Dでのアクションの楽しさのみならず
原作の雰囲気をバッチリ体感できるもの目指して
現在鋭意製作中です。
(ただ今ガシガシアフレコ中でーす。あまりの凄さに感動する日々。)

今後順次その内容をご紹介していきますので
続報ご期待ください!
(6月15日売りの週刊ファミ通さんで紹介されていますので
よろしければご覧くださいませ。)

アフレコのスタジオで苦いコーヒーを飲みながら

うでつ和仁(バンダイナムコゲームス)
Bngames_112x38

| | トラックバック (1)

2007.06.10

いやいやいや。

みなさんこんにちは。

そうこうしているうちに梅雨っぽい雰囲気に包まれつつありますが、
いかがお過ごしでしょうか?
私は、今日も今日とて東京某所でV編真っ最中です。

さておき、お待たせしました!
5月末に静岡ホビーショウでのみ上映された、
『装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ』のPVが、
本日より公開(中)です。

…ちなみにお約束で同じく銀河万丈さんナレーションによる、
別テイクも存在しますので、そちらも折をみて公開して行きますね。

長谷部(バンダイビジュアル)

| | トラックバック (2)

2007.06.08

サンライズラヂオEX。!

こんばんマルっと!
サンライズラヂオEX。内にて隔週でお送りしている、ボトムズコーナー。
今週放送デス!
HBCラジオ(1287kHz)日曜日23:30~24:00
東海ラジオ(1332kHz)日曜日24:30~25:00
KBCラジオ(1413kHz)土曜日24:30~25:00
ぜひ聴いてくださいね。


渋谷(サンライズ・出版商品広報担当)

| | トラックバック (1)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »