« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008.03.29

月刊チャンピオンRED6月号(4/19発売)より、漫画版ボトムズ『装甲騎兵ボトムズ CRIMSON EYES』が新連載スタート!!

Votomscomic『シグルイ』や『鉄のラインバレル』でおなじみの漫画誌「月刊チャンピオンRED」6月号(4/19発売)より、装甲騎兵ボトムズのオフィシャル漫画版『装甲騎兵ボトムズCRIMSON EYES』が巻頭カラーで新連載スタートいたします。
漫画版の作画を担当するのは、週刊少年チャンピオン連載の『キリエ~吸血聖女~』や『アキハバラ無法街』を執筆した、SFアクション漫画家として定評のある杉村麦太氏です。
気鋭の作家が渾身で描く、緻密で大胆なアクション描写で活躍するATたちと、新たな解釈で描き出される波瀾のストーリーを、どうかお見逃しなく!!

秋田書店チャンピオンREDホームページへ!


小山(チャンピオンRED編集部)

| | トラックバック (0)

2008.03.27

東京国際アニメフェア2008にて.ANIME限定フィギュア雪上戦仕様スコープドッグ4体を展示!

Web通販サイト「.ANIME(ドットアニメ)」黒田です。

東京国際アニメフェア2008バンダイナムコブース内に「.ANIME(ドットアニメ)」が出店いたします。
Web限定品販売のほか、雪上戦仕様スコープドッグ4体も展示致します!
まだ試作品ですが、一見の価値ありです!是非ブースにお立ち寄りください。

[パブリックデー]
日時:3/29(土)、3/30(日)10:00~18:00
場所:東京ビッグサイト 東1・2・3ホール バンダイナムコブース(C-24).ANIME物販コーナー

東京国際アニメフェア2008の入場にはチケットが必要となります
<当日券/大人:1,000円、中高生:500円><前売券/大人:800円、中高生:400円>
東京国際アニメフェア2008公式サイト http://www.tokyoanime.jp/ja/index.php

詳しくはこちらへ!

黒田(.ANIME)
ドットアニメ

| | トラックバック (0)

2008.03.25

お待たせしました!ボトムズモデラー必携の書『VOTOMS MODELS 装甲騎兵ボトムズ模型作例集』絶賛発売中!!

二度目の登場になります、電撃ホビーマガジン編集部の木村です。
前回ご紹介させていただいた『VOTOMS MODELS 装甲騎兵ボトムズ模型作例集』がいよいよ発売となりました。

前回は少しだけその中身をご紹介しましたが、今回は表紙カバーを掲載させていただきます。

Mwvmcover

とてもオーソドックスなデザインでまとめてみましたが、実はカバー折り返し部分や、カバーを外した表紙には秘密が…。

ボトムズファンなら必ず“ニヤリ”とさせられること請け合いの仕掛けを用意しています。
ぜひ購読いただき、直接お楽しみください。

また巻末1Cページにはスコープドックの設定画やアストラギウス文字各スケール対応マーキング表なども掲載。
ボトムズモデラーには至れり尽くせりな内容です!


『VOTOMS MODELS 装甲騎兵ボトムズ模型作例集』
絶賛発売中!!
発行:メディアワークス
A4変形判・136ページ
定価:3,045円(税込)


木村(電撃ホビーマガジン編集部編集長)
電撃ホビーWEB

| | トラックバック (0)

2008.03.24

良輔監督いちぶんの一

良輔監督が参加なさった、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008でのスペシャルプログラム「装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ」上映&トークショーも終了いたしました。

Yuubari01
会場にお越しいただいたみなさまありがとうございました。

Yuubari02
ゲストや地元の方とのふれあいも魅力のひとつとなっているイベントですので、良輔監督もサインやファンの方と一緒の記念撮影などにこたえていらっしゃいました。

Yuubari03_2
北の国から無事東京へ戻ってまいりました。

内田(サンライズ・web担当)

| | トラックバック (0)

2008.03.22

日が暮れて。

みなさん、こんばんは。20080321

そんなこんなでおかげさまで、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭、『ボトムズ』上映イベント終了いたしました。

イベントが終わっても監督は、サインに取材に大忙しな雰囲気です。

この後は、プチ打ち上げ。炭鉱の町の夜を満喫します♪


長谷部(バンダイビジュアル)

| | トラックバック (0)

2008.03.21

第1部、開催中。

監督と、塚田Pの舞台挨拶が行われ、上映開始です。

第1部は第3話と第4話、間に面白トークを挟んで、4月のリリースに先駆けての第7話&第8話の上映となります。200803211

ご近所の方はお急ぎ下さい。

雪のゆうばりで、監督と一緒に雪上戦を観れる機会なんて、今後そうそう無いですよ。

うん。

長谷部(バンダイビジュアル)

| | トラックバック (0)

開演間近。

みなさんこんにちは。

快晴に恵まれたゆうばり国際ファンタスティック映画祭会場より、お届けしております。

連休の中日でありながら、暦上は平日と言う日程の中、続々とお客さんが集まりはじめました。20080321

監督もいろんな場所でファンに囲まれて談笑されたりサインを書いたりと大活躍。

そんなこんなで、ぼちぼち16時より開演。

冬期限定のこのポスターが目印です。

長谷部(バンダイビジュアル)

| | トラックバック (0)

2008.03.20

オープニングパーティ♪

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭オープニング上映、「僕の彼女はサイボーグ」は喝采の中終了しました。Image

和やかな雰囲気の中、
オープニングパーティーになだれ込み、
北の幸に舌鼓。

監督は大満足のご様子です。

清水(バンダイビジュアル)

| | トラックバック (0)

無事、ゆうばりに到着。

ちょっと、監督一休み Photo_2

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭、オープニングセレモニー&オープニング上映「僕の彼女はサイボーグ」に、これから、参加します。
オープニングセレモニーでは、監督が紹介されます。

清水(バンダイビジュアル)

| | トラックバック (0)

2008.03.19

IRCスコープドッグターボカスタム体験会

ボトムズファンの皆さん、こんにちは!

やまとボトムズ担当の北島です。
昨年より長らく開発しておりました、1/24 IRCスコープドッグターボカスタムがようやく今年6月に発売できることになりました!
先月のワンダーフェスティバルやまとブースにおきましては初の走行デモンストレーションを行い、おかげさまで大変多くのお客様に見ていただく事ができました。

そのIRCスコープドッグターボカスタムが、5月末までボークス様各店舗にて展示させていただくこととなりました!
発売前に実際にお客様の目で見て、体感できる絶好のチャンスです。
是非ともこの機会にボークス様各店にお越し下さい!
日程など詳しくは、やまとホームページよりご確認ください。
それでは皆様のお越しをお待ちしております!


北島(やまと商品開発部)
yamatobanner

| | トラックバック (1)

2008.03.18

18年ぶりのボトムズ模型作例集!『VOTOMS MODELS 装甲騎兵ボトムズ模型作例集』がついに発売!!

はじめまして。
電撃ホビーマガジン編集部の木村と申します。
電撃ホビーマガジン編集部が総力を挙げて編集した、ボトムズ模型作例の単行本が発売間近に迫りました! 実はボトムズ関連書籍は数多くあれど、こと模型に関する作例集は18年もの間どこからも出版されていなかったんですね。
ちょっと驚き…。

もちろん出版のきっかけはバンダイさんの1/20キットの発売が一番ですが、本書では、近頃復刻された伝説の名キット、タカラトミー1/24、1/35SAKをはじめ、ウェーブ1/24やそれらをベースにしたスクラッチモデルも多数掲載。

“模型作例集”というと、どうしても電撃ホビーマガジン本誌からの再録がメインで『本誌バックナンバー持ってるからいいや』なんて思われがちです。
が!本書はそこらの再録本とはワケが違う!

もちろん本書用に新規作例も多数用意しましたが、本書のウリはそれだけじゃないのです。
本誌掲載時には泣く泣くカットした未収録写真や、本書のために新たに撮り下ろした写真を中心に、完全新編集(リミックス)!
単なる“おまとめ本”じゃないのです!

今回はその中身を少しだけお見せしましょう!

1617b

6263b

8081b


『VOTOMS MODELS 装甲騎兵ボトムズ模型作例集』は3/25発売! お楽しみに!!


木村(電撃ホビーマガジン編集部編集長)
電撃ホビーWEB

| | トラックバック (1)

2008.03.17

良輔監督いちぶんの一

良輔監督はよく色々なところからサインを頼まれます。

Sain1
今回は東京国際アニメフェア2008「アニメ・チャリティーオークション」用に「装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ」のアフレコ台本にサインを書いていらっしるところです。
こちらのオークションは3月29日、30日に東京ビッグサイトで行われる東京国際アニメフェア2008会場内の中間法人日本動画協会ブース(H-16)でサイレントオークション(展示物に落札価格を投票するスタイルのオークション)で行われます。
ボトムズのキャラクターデザイナーの塩山紀生さんのキリコのイラスト入りサイン色紙も出品されます。
詳細は日本動画協会のオークションページでご確認ください。

内田(サンライズ・web担当)

| | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »