« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013.02.28

良輔監督いちぶんの一 香港デジコン6

良輔監督は香港での『デジコン6』での講演とアワードのプレゼンテーターのため、香港に行かれました。

001

講演テーマは「ロボットものにおけるメカデザイン」。

002

パンフレットには『日本動畫大師 交流座談会』と書かれてありました。

良輔監督2日間お疲れ様でした。

現在発売中の電撃ホビーマガジン2013年4月号のコラム『高橋良輔いちぶんの一』に書かれています。
ご興味のある方はぜひそちらもご一読ください。

内田(サンライズ・web担当)

| | トラックバック (0)

2013.02.27

「ボトムズパーフェクトモデルズ02 装甲騎兵ボトムズ模型作品集 ~OVA&ゲーム編~」今度の本はここがスゴい!! その2

こんにちは!
ホビージャパンの佐藤です。

明日、2月28日(木)にいよいよ発売となる、ホビージャパン発の『ボトムズ』模型作品集第2弾、「ボトムズパーフェクトモデルズ02 装甲騎兵ボトムズ模型作品集 ~OVA&ゲーム編~」。
今度の本はここがスゴい!! その2 です。

今回ご紹介するのは、本書に特別掲載される『装甲騎兵ボトムズ 戦場の息吹』です。
こちらは「月刊ホビージャパン」が誇るプロモデラーが製作したディオラマをもとに、『ボトムズ』シリーズの生みの親である高橋良輔監督がショートストーリーを加えた、特撮フォト&ストーリーで綴られる『ボトムズ』外伝企画です。
「月刊ホビージャパン」2006年1月号から3月号に全3話が掲載されたものの、その後は他媒体での掲載も無く、幻の外伝企画となったのでした・・・。

この『戦場の息吹』、本書で完全掲載しています!

Hj_votoms_pm02_0201
▲第一話「紐帯」。製作は本書掲載の作例を多数手がけている秦秀幸

Hj_votoms_pm02_0202
▲第二話「希望」。“情景王”山田卓司によるディオラマ

Hj_votoms_pm02_0203
▲第三話「聖域」。製作は鬼頭栄作による

各話の特撮カットです。ホビージャパンが誇る凄腕モデラー陣によるディオラマ競作を、高橋良輔監督が紡ぐ短編と合わせて、ぜひ本書にてお楽しみください。

ボトムズパーフェクトモデルズ02 装甲騎兵ボトムズ模型作品集 ~OVA&ゲーム編~」は2月28日(木)発売。全国書店、模型店等にてお買い求めください。

本書と併せて、第1弾の「ボトムズパーフェクトモデルズ01 装甲騎兵ボトムズ模型作品集 ~TVアニメーション『装甲騎兵ボトムズ』編~」も是非!

【商品情報】
商品名:ボトムズパーフェクトモデルズ02 装甲騎兵ボトムズ模型作品集 ~OVA&ゲーム編~
発売日:2013年2月28日(木)
価格 :2,500円(税抜2,381円)
仕様 :A4判、オールカラー全140ページ
発売・販売元:ホビージャパン


佐藤(ホビージャパン・広報宣伝担当)

| | トラックバック (1)

2013.02.22

装甲騎兵ボトムズ30周年「ボトムズパーフェクトモデルズ02」発売記念展示会、開催決定!

Hj_votoms_pm02ボトムズパーフェクトモデルズ02 装甲騎兵ボトムズ模型作品集 ~OVA&ゲーム編~」の発売を記念して、本書に掲載された作例やジオラマ展示いたします。
実際の作例などを目の当たりにできるレアなチャンスですので、是非とも足をお運びくださいね!

■装甲騎兵ボトムズ30周年「ボトムズパーフェクトモデルズ02」発売記念作例展示会

・開催期間:3月1日(金)~3月31日(日)
・場所:ボークス大阪ショールーム3階
・内容:「ボトムズパーフェクトモデルズ01」「ボトムズパーフェクトモデルズ02」に掲載された作例・ディオラマの展示。『ボトムズ』関連書籍の販売

ボトムズパーフェクトモデルズ02 装甲騎兵ボトムズ模型作品集 ~OVA&ゲーム編~」は2月28日(木)発売。
全国書店、模型店等にてお買い求めください。

本書と併せて、第1弾の「ボトムズパーフェクトモデルズ01 装甲騎兵ボトムズ模型作品集 ~TVアニメーション『装甲騎兵ボトムズ』編~」も是非!


【商品情報】
商品名:ボトムズパーフェクトモデルズ02 装甲騎兵ボトムズ模型作品集 ~OVA&ゲーム編~
発売日:2013年2月28日(木)
価格 :2,500円(税抜2,381円)
仕様 :A4判、オールカラー全140ページ
発売・販売元:ホビージャパン


佐藤(ホビージャパン・広報宣伝担当)

| | トラックバック (1)

2013.02.21

良輔監督いちぶんの一 古希お祝い会

今年もみんなで良輔監督のお誕生日のお祝いをいたしました。

Ko_001

古希のお祝いは数え年でと言われていますが、
本人のご希望もあり満70歳の今年に古希のお祝い会をいたしました。

今回のプレゼントはこちら
Ko_002
少し前に高橋家に猫がやってきたとの事でしたので、猫ベットを古希祝いらしく紫系のイメージでラッピングをしました。

古希のプレゼントが猫ベット!?

いえいえ、それだけのはずはございません。
メインのプレゼントは猫ベットの中です。

Ko_003
ボトムズ仕様のルンバをボトムズスタッフが一丸となってご用意いたしました!

Ko_004
お祝いに参加したみんなからの寄せ書き色紙と花束も一緒にお渡しいたしました。

良輔監督また来年もみんなでお祝いさせてくださいね。


 - おまけ -
Ko_005
後日、良輔監督のご自宅にプレゼントをお届けに伺ったら、猫達はルンバに興味津々。
監督のお宅の猫たちが猫ルンバよろしく、ルンバを乗りこなす日も近いかも…。

内田(サンライズ・web担当)

| | トラックバック (1)

「ボトムズパーフェクトモデルズ02 装甲騎兵ボトムズ模型作品集 ~OVA&ゲーム編~」今度の本はここがスゴい!! その1

こんにちは!
ホビージャパンの佐藤です。

先日ご案内した、ホビージャパン発の『ボトムズ』模型作品集第2弾、「ボトムズパーフェクトモデルズ02 装甲騎兵ボトムズ模型作品集 ~OVA&ゲーム編~」。
2月28日(木)に発売となる本書の見どころを、幾つかピックアップしてご紹介します。

今回ご紹介するのは、表紙のメインも飾る本書作り起こし作例の「X・ATH-P-RSC ブラッドサッカー」(1/20スケールスクラッチモデル)です。
こちらはベテランボトムズモデラーの只野☆慶氏が製作したもので、関節部をバンダイ1/20スコープドッグより流用した他は、ほぼ全身をプラ板のバキュームフォームやレジン複製にて製作した超力作となります。

Hj_votoms_pm02_bs01
本書掲載写真からのカットです。武骨な黒の機体色に程よくあしらわれたチッピングのグレーが、重厚感をさらに際立たせていますよね!

Hj_votoms_pm02_bs02
この雄姿、「ボトムズパーフェクトモデルズ02 装甲騎兵ボトムズ模型作品集 ~OVA&ゲーム編~」にて是非ご堪能ください。

「ボトムズパーフェクトモデルズ02」発売記念イベントの開催が決定しました!
本書に掲載された作例やジオラマが展示される予定です。
実際の作例などを目の当たりにできるレアなチャンスですので、是非とも足をお運びくださいね!

【商品情報】
商品名:ボトムズパーフェクトモデルズ02 装甲騎兵ボトムズ模型作品集 ~OVA&ゲーム編~
発売日:2013年2月28日(木)
価格 :2,500円(税抜2,381円)
仕様 :A4判、オールカラー全140ページ
発売・販売元:ホビージャパン


佐藤(ホビージャパン・広報宣伝担当)

| | トラックバック (1)

2013.02.19

「ボトムズパーフェクトモデルズ02 装甲騎兵ボトムズ模型作品集 ~OVA&ゲーム編~」2月28日(木)発売決定!

Hj_votoms_pm02こんにちは!
ホビージャパンの佐藤です。

ボトムズファンの皆様、お待たせしました。
2012年3月に発売された「ボトムズパーフェクトモデルズ01」に続く第2弾、「ボトムズパーフェクトモデルズ02 装甲騎兵ボトムズ模型作品集 ~OVA&ゲーム編~」が、いよいよ来たる2月28日に発売となります。

今回は「OVA&ゲーム編」ということで、『ザ・ラストレッドショルダー』から『ボトムズファインダー』までのOVA作品や、『ライトニングスラッシュ』などのゲーム作品に登場する機体を、バンダイ1/20キットをベースとした作例を中心に一挙収録しています。

本書の表紙を飾るATはご存知、OVA『ザ・ラストレッドショルダー』に登場した漆黒のAT“ブラッドサッカー”。フルスクラッチで立体化された当作例は、本書だけの作り起こしです!

表紙はもちろん、その他作品もオールカラーの誌面でしっかり紹介。2010年末に劇場公開された『Case;IRVINE』や『ボトムズファインダー』からもスクラッチ作例を掲載しているなど、ATが盛りだくさんの内容となっております。

恒例のHow to記事もバッチリ充実しています。特にバンダイ1/20スコープドッグとファッティー地上用の改造記事は、徹底工作の様子を細部まで丁寧に解説しており、必見の内容ですよ!

そして!なんと「月刊ホビージャパン」2006年1~3月号に掲載された、高橋良輔監督によるオリジナルショートストーリー『戦場の息吹』全3話も完全掲載。高橋監督の硬派なストーリーと、ホビージャパン凄腕モデラーが織りなすディオラマの世界を、是非ご堪能ください。


ボトムズパーフェクトモデルズ02 装甲騎兵ボトムズ模型作品集 ~OVA&ゲーム編~」は2月28日(木)発売。全国書店、模型店等にてお買い求めください。

本書と併せて、第1弾の「ボトムズパーフェクトモデルズ01 装甲騎兵ボトムズ模型作品集 ~TVアニメーション『装甲騎兵ボトムズ』編~」も読むと、さらに楽しめること請け合いです!


【商品情報】
商品名:ボトムズパーフェクトモデルズ02 装甲騎兵ボトムズ模型作品集 ~OVA&ゲーム編~
発売日:2013年2月28日(木)
価格 :2,500円(税抜2,381円)
仕様 :A4判、オールカラー全140ページ
発売・販売元:ホビージャパン


佐藤(ホビージャパン・広報宣伝担当)

| | トラックバック (0)

2013.02.18

「PDFクラフト スコープドッグ 1/1」ワンフェス2013[冬]出展リポート(後編)

名場面の再現その1、コックピットで「アーマーマグナム」

ボトムズファンの皆さんこんにちは。
フリーライターの種子島です。

前編に引き続きまして、後編では「アーマーマグナム」の話がどうなったのかと、原寸大コックピットまわりがどうなっているかについてなどを報告します。

「アーマーマグナム」の話というのは、この「PDFクラフト スコープドッグ 1/1」の制作者である大日本技研の田中誠二氏が、「スコープドッグ1/1完成のあかつきには、アーマーマグナムをコックピットで構えたい!」といっていたことのことで、それがどうなったかというと、ちゃんと実現しました!

01_img_2257moza1

02_img_22581

03_img_2286moza1

04_img_22981
見事、田中氏がコックピットでアーマーマグナムを構えています。

05_r00115171

06_r00115161

07_r00115151

08_r00115141

09_r00115191
こちら近寄ってみたところ。紙外装の内部に脚立を活用した金属のフレームが仕込まれているため、ちゃんとコックピットに搭乗することができるんです。

10_r00115231
降着姿勢がとれないため、搭乗には脚立が必要。万が一、落ちると危険なため、実際に搭乗したのは田中氏のみでした。

名場面の再現その2、腕部を担いで記念撮影会

こちらも予告されていた、劇中のシーンを再現した記念撮影会の様子。両腕部を外す必要があるため、ワンフェスも終盤の15時頃から開催されていました。来場者の皆さんは、笑顔で撮影されていました。

11_img_2780moza1
田中氏に担いでもらったところ。氏が付けているゴーグルにはHMDが仕込まれており、ターレットレンズに仕込まれたUSBカメラの映像を観ることができるようになっていました。

12_img_2447t1
技研ブースのスタッフの皆さん。ワンフェスでは、いろいろな方が「PDFクラフト スコープドッグ 1/1」を見に訪れてくれて、非常に楽しかったそうです。


種子島健吉(フリーライター)

| | トラックバック (0)

2013.02.17

「PDFクラフト スコープドッグ 1/1」ワンフェス2013[冬]出展リポート(前編)

原寸大「スコープドッグ」幕張メッセで完成!

ボトムズファンの皆さんこんにちは。
フリーライターの種子島です。

先日、紹介した
大日本技研「PDFクラフト スコープドッグ 1/1」が、2月10日に幕張メッセで開催されたワンダーフェスティバル2013[冬]に出展販売されました。

すでに以下のとおり、ITmedia ガジェットでも紹介していますが、ボトムズファン向けに、より詳細なリポートをお届けしたいと思います。

ワンダーフェスティバル2013[冬]:
原寸大スコープドッグに妖怪プロジェクト、
ダライアスにアオシマのトイレプラモ、「萌え」とは無関係なリポート編

ITmediaの記事でも予告しているように、筆者も海洋堂さんに許可を得て、開催前日(2月9日)の設置作業段階から技研ブースを取材させてもらいました。

ところが、前日に組み上がる予定だったものが、フレームなどの組み立てに想定以上に時間がかり、途中までしか組み立てることができなかったという……。

そのまさかの顛末は、ITmedia ガジェットの記事に追記としてリポートしておりますので、気になる方はご確認ください。

原寸大装甲騎兵:
頑張ればあなたも作れる!
大日本技研「PDFクラフト スコープドッグ 1/1」が
ワンフェスに登場【追記あり】

さて、それでは、ちゃんと当日の朝に完成した「PDFクラフト スコープドッグ 1/1」の雄姿をとくとご覧ください。


01_img_2336t1

02_img_23521

03_img_23181

04_img_24221

05_img_24261

06_img_23821

07_img_24151

08_img_24041

09_img_2769moza1
原寸大、全高3.8メートル。そびえ立つその姿は、高いものがあまりない会場でよいランドマークとなっていました。

な! な、なんと!! 高橋監督が来訪!!!

そして、こんなサプライズを誰が想像したでしょうか。他ブースでのトークショーのゲストとなっていたという僥倖(ぎょうこう)に恵まれ、な、なんと高橋良輔監督が大日本技研ブースを来訪!!!

P1290965ang_t1
高橋良輔監督が、技研ブースにまさかのサプライズで来訪!! 感激と緊張のあま
り、技研ブーススタッフは真冬にもかかわらず汗が吹き出てきたそうです。
「PDFクラフト スコープドッグ 1/1」制作者の田中誠二氏(右)と記念撮影。

驚愕の展開を見せたところで、今回はここまでとさせていただき、後編では、「アーマーマグナム」の話がどうなったかと、原寸大のコックピットまわりはどうなっているのかというところなどを紹介します。


種子島健吉(フリーライター)

| | トラックバック (0)

2013.02.01

大日本技研「PDFクラフト スコープドッグ 1/1」ワンフェス2013[冬]で販売開始!

「PDFクラフト スコープドッグ 1/1」遂に完成

ボトムズファンの皆さんこんにちは。
フリーライターの種子島と申します。

今回は、Web媒体、ITmedia ガジェットの記事「またでかいな:大日本技研が原寸大スコープドッグのペーパークラフトをワンフェスに出展予定」でも紹介した、大日本技研の「PDFクラフト スコープドッグ 1/1」、前回開催のワンフェスではデータ制作途中で下半身のみの参考展示だったものが、とうとう完成しましたというご報告。

それに加えて、そのサンプルが2月10日(日)に幕張メッセで開催予定の「ワンダーフェスティバル2013[冬]」にて展示され、PDFデータが収録されたDVD-ROMが販売されます、というご案内をさせていただきます。

それでは完成した「PDFクラフト スコープドッグ 1/1」の勇姿をご覧ください。

01_r00336541

02_r00336501

03_r00336531

おや? 完成したと聞いていたのですが、上半身と下半身がバラバラです。
おかしいですね。制作者である、大日本技研 代表取締役 田中誠二氏に確認してみましょう。


本当の完成はワンフェス会場で!

種子島「上半身と下半身がバラバラですね……」

田中「当たり前です。完成すれば全高3.8メートルになりますから、天井に当たります。技研内での組み立ては、物理的に不可能です。それにもし組み立てられたとしても、今度は出入口につかえて、搬出することができなくなります」

種子島「なるほど。そういえば、ITmedia ガジェット取材の際に、そんなことを聞いたような気もしてきました」

田中「データは完成してDVD-ROMもすでに製作済みですので、『PDFクラフト スコープドッグ 1/1』は製品として完成しています。でも、このサンプルのスコープドッグがスコープドッグ本来の姿になるのは、幕張メッセでということになります」

種子島「上半身、下半身が分割されたままトラックで運んで、ワンフェス会場で組み立てるというわけですね」

04_cad1

田中「そうです。そうですが、それだけではありません!!」

種子島「技研テクノロジーで、ローラーダッシュするんですね!?」

田中「しません! しませんが、ターレットにカメラを仕込む予定で、ボトムズ仕様のHMDを準備中です。現在、テスト中なので確約はできないのですが」

種子島「それって、キリコ視点でワンフェス会場が見られるってことじゃないですか! ある意味、レア体験ですね。テストがうまくいくことを祈っています」

05_r00336481

06_r00336491


購入者優先の記念撮影会も!

田中「さらに、当日会場にいらっしゃった方は、記念撮影できます!」

種子島「ああ、とうとう『アーマーマグナム』を構えて、コックピットに座ることができるんですね」

田中「内部にフレームを組んで強度を確保していますし、倒れないように後ろから工事用の足場で組んだフレームで支えますから、コックピットに乗れないことはありません。ただ、万が一、落ちると危険なので来場者向けのサービスとしてはやりません。けっこう高くて恐いですし」

種子島「それはちょっとというか、かなり残念です」

田中「そのかわり、最後に『スコープドッグの腕をかついで記念撮影会 ワンフェス2013冬編』をやります」

種子島「それは! ウド編の修理シーンを再現ということですね。分かってくれる人がどれだけいるのか心配になってしまう、技研ならではマニアックな企画ですね」

07_r00336551

田中「当日は時間が限られますので、希望者多数の場合『PDFクラフト スコープドッグ 1/1』購入者、特に、ちょっとお得な『PDFクラフト スコープドッグ 1/1』と『アーマーマグナム』セット販売での購入者を優先させてもらいますが、まずほかでは撮影できないボトムズファン垂涎(すいぜん)のお宝画像になると思います」

種子島「それは楽しみです。美少女フィギュアを目指して幕張メッセに行く方も、せっかくですので、大日本技研ブースに足を運んでみてはいかがでしょうか。前回のワンフェスでは、『PDFクラフト スコープドッグ 1/1』の下半身だけの展示でしたが、それでもよい目印、ランドマークになっていました。完成した今回は、もっと目立って大迫力だと思います」

田中「買ってもらう、買ってもらわないはともかくとして、とにかくひやかしに来てください! ぜひとも『本当に原寸大なんだな!』というのを実感してほしいです。それで、もし『買ってやろうじゃないか!』ということになれば、制作者冥利に尽きるというものです」


後日通販での購入も可能!

種子島「そういえば、ワンフェス開催中だけの当日版権ではなくなったとか」

田中「そうです。版権元からのアドバイスもあって、通年の版権を取りました。ですので、ワンフェスに行くことができないという方にも、通信販売でお買い上げいただけるようになります。『装甲騎兵ボトムズ』30周年のおり、ご自宅に原寸大ATを1機いかがでしょうか。お好みに合わせて、頭部のみ、腕部のみ、脚部のみ製作してオブジェにしていただくことも可能ですし、肩部装甲のみ製作して赤くスプレー塗装してみることもできます。この機会にぜひともお買い上げください!」


製品紹介

08_r00336561

大日本技研「PDFクラフト スコープドッグ 1/1」データDVD-ROM。価格3000円。ワンフェス会場で販売するほか、後日、「大日本技研ホームページ」にて通信販売予定

09_r00336571

大日本技研「アーマーマグナム」ガレージキット。価格1万8000円。ガレージキットなので、購入者による組み立て塗装が必要

ワンフェスでは、「PDFクラフト スコープドッグ 1/1」と「アーマーマグナム」セットで2万円の販売も予定


種子島健吉(フリーライター)

| | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »