« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017.10.11

良輔監督いちぶんの一 「第20回 文化庁メディア芸術祭」

2017年9月15日(金)に「第20回 文化庁メディア芸術祭」贈呈式が東京オペラシティ コンサートホールで行われました。
アニメーション部門の審査委員である良輔監督は、トロフィーのプレゼンターを務めました。

011


012


9月18日(月・祝)に行われたトークイベント「功労賞・飯塚正夫『アニメーション文化の立役者』」にも出演。
功労賞を受賞された飯塚正夫さんは良輔監督とは虫プロ時代の同僚だそうで、サンライズの前進にあたる創映社に席を置き、後にサンライズの膨大な資料を管理する資料室を開設した方です。

022

氷川竜介さん司会進行のもと、虫プロ時代のバンクシステムの生まれた経緯や手塚治虫先生の思い出、サンライズでは作品の企画立案や雑誌への広報資料素材の制作などを担い、当時の企画室長の山浦さんの良き女房役を努めていたことなど貴重なお話を聞くことが出来ました。


021

 
 
内田(サンライズ・担当)

| | トラックバック (0)

2017.10.04

良輔監督いちぶんの一 キッズステーション「高橋良輔監督・大河原邦男氏 スペシャル対談」

今月10月14日(土)と21日(土)にキッズステーションで「高橋良輔監督・大河原邦男氏 スペシャル対談」が放送されます。
夏のはじめに行われた対談の収録の様子を少しだけご紹介いたします。

収録現場で打ち合わせ後に先ず宣材写真を撮影

Img_5034

対談の収録は良輔監督にとってのアニメーションの監督やプロデューサー、大河原さんにとってのメカデザインという仕事についてからスタート。
そして、『太陽の牙ダグラム』、『装甲騎兵ボトムズ』、『機甲界ガリアン』、『蒼き流星SPTレイズナー』と作品の放送順にそって、それぞれの作品についてやメカの特徴、演出としてのみせ方などを制作当時の様子を交えて話されていました。

Img_5031_2


キッズステーションでの放送日
 高橋良輔監督・大河原邦男氏 スペシャル対談 前編
 10月14日(土) 23:00~

 高橋良輔監督・大河原邦男氏 スペシャル対談 後編
 10月21日(土) 23:00~

詳細はキッズステーションの特集ページでご確認ください。
放送記念キャンペーンについては高橋良輔監督特集をご覧ください。
※放送日時は変更になる場合がございます。 

 

内田(サンライズ・担当)

| | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »